安全安心な文書保管のアウトソーシング

2006年にできた新会社法によって、企業に求められる文書保管のルールが厳しくなり、かさばる書類を長期保管しなければならないようになりました。

企業が扱う書類には、個人情報が含まれていることも多いので、各企業は、情報漏えいのリスクにも備えなければならず、大きな負担となっています。

沼尻産業株式会社が提供しているインターファイルサービスは、企業の文書保管を代行するものです。

書類は、つくばにある専用の倉庫で安全に保管されます。

書類が必要になったときには、原本を取り寄せたり、スキャン画像を受け取ることができるので、膨大な書類を保管する手間だけでなく、探す労力を削減することもできます。

保管期限終了後には、溶解などの破棄を依頼することもできるので、一連の文書管理業務をアウトソースできます。

Comments are closed.

Copyright © 2020